ショートカットで曲を弾く

2012/08/16 Thu 01:29

6138592373_724c0db408.jpg

今日は午前から大人の生徒さんと。

楽譜からMIDIの知識があり、生徒さんというよりは、
情報交換をする仲間みたいなかんじです。

この方が来られると、家じゅうの楽譜を引っ張り出してお話を
することになります。

本日の課題。

私のCDコレクションを見るなり〇部さん、

「ビル・エヴァンス、ボズ・スキャッグス、ナットキングコール・・・
わ~古~い、シブい~」

「どういういきさつでこんな渋い曲ばっかり聴いているのか?」
「クラシックからジャズ、ポピュラーに替わったわけは」


・・・と問い詰められました。

誤解の内容に言えば、クラシックも好きです。替わってないですよ。


そういえば、こんなコレクションになったのはいつ頃なのか、よく考えれば
確かにジジむさいコレクションのような気も。


ジャズを見に行ったのは18歳くらいからだからライフスタイルになった気もする。


ハノン、チェルニー、クラシック&1曲を1か月以上かけて完成させる。

こういうレッスンスタイルに疑問をもっていたことと、
「1か月で10曲弾きたい、1か月に1曲しか弾かないなんて時間のムダ」と
考えていたような気がしてます。

例えば、ショパンの「別れの曲」でも、真面目に練習すれば1か月では
済まないでしょう。

私だったら、メロディーにコードの振ってあるリードシートだけ渡して
欲しい性格だったのだと思う。


そんなへんてこりんな私の答えに〇部さん、「いいね!」と思って下さった
ようす。

基本がコードだけだったら、譜読みの楽しさとか、アナリーゼという深みを
知ることもなかったと思うので、そこに後悔はないです。


でも、人生の限られた時間にできるだけたくさんの曲を弾きたい、コツコツ
やるだけじゃなくてショートカットしたいという思い。


ありません?
スポンサーサイト
Blog | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示