楽しみながら仕事をする

2012/08/05 Sun 01:51

201007051039408d6.jpg
 ↑
我が家専属のヤモリ。名前はアニエスb.


レッスンが終わって、体のメンテのために鍼に行きます。

「自宅で仕事をすると、土日も仕事が頭を離れることがないのがキツイ。」

と先生に言うと、

「自営業の人は、楽しみながらやることを知らないと長続きしません」


「脱力ができているときにこそ、いい作品が生まれるんです。
 脱力してください」


やっぱり、どんな分野にも言えるのかな。


最近よく言われる「楽しみながら」「脱力」という言葉。
ここでも「楽しむこと」が出てきた。


「頑張りなさい」の世代だった私に、「楽しみながら」の方向転換はけっこう
わかりにくいところでもあり、つい、頑張ったら解決するんだ、と思ってしまう。


きちんとやらなくては!のほうが先に立ってしまい、楽しむことが
後回しになっているかも。




そんなことを考えていたら、ちょっと地味めなこの本に出会って回答が得られた
気がしました。直接、仕事関係ではなくスローライフの本です。


優雅な暮らしにおカネはいらない


職業に情熱を感じず「パンのため」とみなす人生も不幸なら、仕事オンリーの人生も
不幸。

大事なのは仕事に対してリラックスした姿勢でのぞむこと。

仕事を遊びだと思えば、遊びに没頭できるように仕事に没頭できる。
人は遊んでいるあいだ、とても真剣に取り組んでいて、たんなるヒマつぶしとは思わないものだ。





スポンサーサイト
Blog | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示