FC2ブログ
マリメッコ
東広島市・八本松のピアノ、エレクトーン教室です。

今年も9月にはピティナピアノステップに参加するため、
6月ごろから準備を始めています。



本番まであと1か月くらいになりました。


そろそろ皆さん、仕上げに入っていますが、今の時点でよく注意していることは

「安定した速度で弾くこと」
「ゆっくり練習すること」



毎回、これを口酸っぱく言っていてきっと生徒さんたちも耳にタコができていると
思いますが、ピアノ初級者、特に小さいお子さんはこれが難しいのだと思います。


ピアノの楽譜というのは、どの曲でも必ず難しい部分というのがあり、
その部分に差し掛かると緊張して、テンポを一定に保つことが難しくなります。


また、動画の普及で速いテンポの演奏を聴きすぎてしまい、
そのイメージから離れることができなくなり、
ゆっくり練習をすることが困難になることがあります。


その場合は、あまり動画を見すぎないようにしていただきます。


難しい部分をごまかしたり、ごちゃごちゃと弾いてしまうと、
結局スマートに聴こえなくなってしまい、


あんまり上手ではない演奏


というイメージが出来てしまいますので、とにかくゆっくり丁寧に仕上げます。


その人が弾ける範囲でベストな速さを作って、安定した演奏をすることが
きれいに聴こえるコツです。


ヒャクニチソウ


今年は秋季ステップも大ホールでやることになりました。


レッスン室ではちょうど良い音でも、実際大ホールで弾いていると小さい音に
聴こえてしまうことがあります。

なので、

「大ホールだとしたら、どれくらいの音量で弾くか?」

ということを一緒に研究しています。


  ♪♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪

現在来られている生徒さんの妹さん(年少さん)が、

突然、

「私はピアノの先生になりたい!」と言い出したので、
「来年の4月くらいからお願いします」ということで、
7月の時点で、来年のご予約を頂きました♡


また大学受験生が、


「シューマンの飛翔!これぞ、私の今のテーマ曲です!
夏休みにはステップに参加したいです!」


と、前向きに考えてくれていましたが、受験のため来年まで
そこはお預けとなりました。


さて、来年は復帰があるのでしょうか。


まだ夏ですが、来年のレッスンのご希望がありましたら
お気軽にお問合せください。



スポンサーサイト



ピアノ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示