FC2ブログ

音楽療法

2017/12/21 Thu 01:48

寒い日が続いていますね。
八本松は朝の気温はマイナス4℃だとか。

皆さま、体調など崩されていませんか?

テーブルフラワー
東広島市八本松 ピアノ教室です。


自称、暑がりの私なので「寒いくらいどうってことない、少しくらい寒い方がシャンとする」
と思っているのですが、毎年12月も半ばになると風邪を引いたり、体調は崩れ気味。

今年は、イベントですごーく気を遣うことがあって、その緊張が長引いたせいか、イベントが
終わったとたん、首と背中、脊髄が痛くて仕方ない、という状態に陥りました。

首が痛いと呼吸が浅くなるし、ネガティブなことを言ったり、考えすぎたり。
しだいにモヤモヤが広がっていく感じ。要するに気分が悪いのです。

自律神経は首の裏を通っているので、首が痛い!と感じるときは大体自律神経の
乱れを疑うようにしています。

風邪ではないようなので、自律神経が乱れたか?!と思い、集中ケアに励んでいます。
アロマや熱いタオルを首に当てるの、良いですね。

その中でも「効いた」と思ったのが、自律神経を整えるBGM。

音楽療法


以前から、目にしていて「いつか買おうかな?」と思っていたのですが、
そこまでのひどい不調ではなかったので横目で流していました。

でも、今回はさすがに大きな不調だったので早速聴いてみました。

1回目で少しイライラが落ち着いた感じ。


2回目は横になって部屋を薄暗くして聴いていると、スーッと落ちてしまいました。


起きてみると頭頂がズーンとしびれる感じで、イライラやモヤモヤがなくなって
ずいぶん楽になりました。


自律神経失調というのは、調律していないピアノみたいなもの。
思考はもちろん、体の色んな部分がガタガタになって乱れて気持ち悪い。


それが528MHzで、調律することで、ピッと整う、そんな感じがしました。


安いワインもこの528MHzの音楽を聴かせると、水の質が良くなり、
断然美味しくなるのだそう。

70%が水で出来ている人間にも効き目があるのだとか。

子供の寝かしつけや凶暴なペットにも効き目があるそうです。

まぁ、利き方には個人差がありますので、気になった方は試してみてくださいね。

スポンサーサイト
BGM | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示