スタンプラリーコンサート

2017/12/18 Mon 01:57

12月10日、ピアノの先生方とジョイントさせて頂き、
スタンプラリーコンサートに参加しました。

生徒演奏

以前、スタンプラリーコンサートは定期的に参加していたのですが、
小さい子の人数が多くなり、会場は超満員、お客さんが入りづらくなりました。

それで、お客さんが誰でも入っても大丈夫なように
ステップの参加に切り替えたりした時期もありました。

今は、また状況が変わっています。

年齢制限はないのですが、小さい子が多いイベントなので、
当教室からは、小学生のみ参加。

気軽に演奏できる会で暗譜出来てなくても参加出来ますし、
何人か楽譜を持って出ましたよ。

20171218103352129.jpeg

うちから出た子、皆さん、大きなミスもなくキッチリ弾くことが
出来ました。

でも、もう少しこだわって強弱をつけたり、気持ちを込めた
演奏ができたら良かったかな。

3ヶ月くらい準備期間はあったけど、途中で

「時間ははだあるし〜」
「まだ暑いのに、クリスマスっぽい曲なんか気分じゃない」

とか、言って中だるみする時期がありました。

追い込まれないとやる気が出ないのは大人も子供も一緒なのですが、
限られた時間の中で最大の力を出せたら良いですね。

今回、会場はルーテル幼稚園の礼拝堂をお借りしました。

教会は、厳粛な雰囲気で、音の広がりがきれい。
120人お客さんが来られて盛会でした。

教会なので、バッハの曲は特に響きがピッタリで、素敵でしたよ。

ピティナピアノステップは、参加した方から好評なイベントなのですが、
観客の多さから言えば、こちらのスタンプラリーの方が多いのです。

120人もお客さんがおられるステージもあまりないので、
貴重な体験をさせて頂きました。



スポンサーサイト
発表会・イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示