バスティン研究会

2012/07/06 Fri 01:28

ピティナに問い合わせをしていて、ひょんなところから
地元、東広島市のバスティン研究会という集まりに参加させて頂くことになりました。


バスティンは、私にとってはパっと見、「教えるのが難しそう」と思うテキスト
でしたが、友達も「ピアノパーティーがおススメ」と言っていたので気になってます。


でも、バスティンだけではなく教材、指導、演奏について学べるみたいです。


私がよく行く集まりはわりとシーンとしてテンションが低め、という場所が
多いのですが、意見交換が活発で熱心、本気の勉強会のよう。


意識の高い先生ばかりなので、励みになります。


講師演奏会や研究、発表会もかなり活発で年に3回プチ発表会があるのに加えて、
ステップというグレード試験?のようなものもあります。



この小さい(といっても40人は集まる)。私自身がそんなにたくさん発表会に
出た覚えがないし1年に1回開けたら良いと思ってたのでちょっと焦ってます。



でも、マンネリ防止になったり生徒さんにとって励みになってくれれば、
と思います。



そんなわけで7月29日(日)中国新聞販売所2F小泉ホールにて発表会に
参加する子が今回4人です。


12月も開催される予定なので、このときはほぼ全員参加できるように
したいです。

スポンサーサイト
教室概要 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示