スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

懐・フュージョン

2015/01/20 Tue 01:10

当教室では、ピアノだけではなく、「向いていれば、エレクトーンをやってみたいかも。」
ということで来てくださっている方が多いです。


ただ、まだ音符が読めていない段階のお子さんが多く、もう少し曲らしく弾けるように
なれば、エレクトーンをお持ちになることをお勧めしたいとおもいます。


ピアノがいいか、エレクトーンが良いか、ということは今ひとつ結論はなく、
「好きな方の楽器で、演奏法や楽譜を読む力をつけていければ」

と考えています。


曲の内容をだけでいうと、ピアノは主にクラシック、ポピュラーを含めピアノ曲
のみですが、エレクトーンはバンド曲やオーケストラ全般を扱います。


ただ、ピアノにはピアノ独特のピアノの弾き方、というものがあり、指の鍛え方はけっこう
厳しく行っています。.


エレクトーンは指は鍛えなくても音が出るのでその分は楽ですが、ベースペダル(足鍵盤)という
ものがあり、両手と足を使える器用さが特徴です。


おそらく・・・ですが、あまりに不器用なお子様には難しいかもしれません。


上手になるコは、練習量のほかに複雑なものを操る器用さがもともと備わっている、ように
思います。



私は今はバンドでスイングが目新しい、と思っていますがもともとフュージョン世代で、
そういう曲ばかり聴いたり弾いたりしてました。


少しロック感があのほうが案外なじめる感じ。

こういう曲はピアノでは表現が難しく、エレクトーンのだいご味でもあるので、
ぜひこういう曲を弾けるように、練習がんばってほしいです。


懐かしいな、カシオペアのファイトマン⇒




新エレクトーンでも、原曲の雰囲気が出てますね~*


DX-7のシンセ音やギターの音もけっこう忠実に再現されてて、
弾いてても楽しいだろうなぁ~*゚。+(n´v`n)+。゚*


ただ、チョッパーベースが印象的な曲なのに、足が4Beatを刻んでいるのが
いかにも・・・なのが、とっても気になってます。


両足で弾くのがカッコイイんだけど・・・無理か。





余談ですが、皆さんの大好きなスターバックス、BGMはJAZZやBOSSAが多いのですが
その近所のドトールはフュージョンが多いのです。



どこか懐かしくて、ホッとなごんでしまいます。




スポンサーサイト
エレクトーン | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。