スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
IMG_0565.jpg

お盆休みが終わったと思ったらシルバーウイークに突入して、ピアノレッスンでは
子供たちのダラダラにずいぶん悩まされました。


気持がだらけるだけではなく、リズムが狂うので疲れやすくなって機嫌が悪くなったりして
なかなかレッスンは難航しています。


自宅での練習があまりにもできないため、お母さんにメールして事情をご説明しても、
連休にかかってしまい、まただらけ癖がついてしまう・・・


お盆休み中や連休後は「やめたい~」と泣き叫ぶ子供が増えるので、親御さんも
振り回されるみたいですが単に「練習してないから行きたくない」という場合が多いです。


そしてやっと10月になり、少し涼しくなって練習日和がきたと思いきや、今週末から、
また5日連続の秋休みに突入するという連休だらけの秋。


ちょっとアタマ痛いです。(。•́︿•̀。)



どうしたらよいものかと「練習頑張りカード」を作ろうかとか、いろいろ考えたのですが、
しょせん一時的なもので目新しさがなくなるともとに戻ってしまうな~と考えていたら。


自宅で全く練習せずにピアノのレッスンに来がちな子のお母さんたちが、
「ピアノを練習したらゲーム10分間OK」

とかお母さんより怖いお姉ちゃんが


「キッチンタイマーを15分セットして練習をさせてくれる」

など、少しの工夫をしてくださる家庭が増えました。


少しの工夫ですが、ある程度弾けるようになってくれると、教えることが増えるので
とても助かります。


ピアノは、教室に通わせておけば上達する、というものではありません。


「課題曲は家で弾けるようになって、レッスンで仕上げをする」というイメージで来て
頂きたいと考えています。


なるべく早く練習を習慣化するようにお願いしたいと思います。








スポンサーサイト
Blog | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。