スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ナツ*コンサート

2014/07/28 Mon 01:05

7月27日(日)、バスティン研究会のサマーコンサート「スタンプラリー」は早朝より
始まり、盛会でした。


うちは、ある程度曲になってきているコ、10名を参加させて頂きました。


私は前日、音戸でビッグバンドの演奏会に参加したのですが、あまりの暑さと演奏中の忙しさ
(楽譜のセッティングが追いつかなかった)で、朝から頭痛。薬飲んでもめまいでフラ~と軟体動物のよう。


椅子や足台の調整等、表のお仕事は休ませて頂きました。⇒結局、何もしていない


申し訳なかったのですが、おかげで生徒の演奏を客観的に聴くことができ、写真も撮れて
ありがたい限りでした。⇒結構、ちゃっかりしている


ズーム&室内モードだったので手ブレで載せることができなかった方、顔が写りこみすぎて
掲載はNGかな、と思った数名の皆さん、ごめんなさい。

また、ハラハラ心配しすぎて、撮るのを忘れていたコも居ます。(^^;;;


魔法の鈴/モーツァルト
DSC00761.jpg

練習の時点では、「これなら大丈夫」と思ってて、滑り出しも好調だったのに、突然
「そこで間違える?」という子が居たり・・・


ふだんは、すごい生意気で反抗ばかりでレッスン中は大モメするコが意外に、
安心して聴いていられたり・・・


不思議すぎます。


しかし、まぁ「やっぱりウチのコたちだなぁ・・・」と、頭を抱えるやら、笑えるやら。
緊張して頑張っている我がムスメたち、どの子もホントに超かわいすぎ(*´ー`)


上手に弾けるに越したことはないし、指導力を上げていかないといけないんだけど、
こうやって人前で弾いてくれてるだけでも幸せだわ~♡


トルコ行進曲/ベートーベン
コピー ~ DSC00762

メヌエットイ短調/クリーガー
DSC00760.jpg

ソナチネ第4番/クーラウ
DSC00764.jpg

スターライトパレード/中野真一
DSC00773.jpg

スタンプラリーも年々実力のある子たちやコンペティションに参加する直前の優秀な子たちが
参加するようになってきて、講師としては、同時にプレッシャーがかかる・・・(*☻-☻*)


でも、すっごい勉強になりました。
人に音楽を教えるのはどれだけ大変かということも!


ウチのコたちではないのですが、小さなコ同士の連弾、ちょっと華があって良かったです。
男の子がサポート役に回っているところがかえって引き立ち、小さなナイトぶりが素敵でした。

DSC00776.jpg


しかし男の子率高かった♫


過去に男の子のレッスンで素晴らしい経験をさせて頂いたことがあり、
男の子のかわいさや有能さは楽しみがあります。

                  ♪♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪


最後に代表の先生のお話の中に、

「週1日30分レッスンだけで上達、というのはムリがあるので家庭でのフォローをお願いしたい」

「練習しなさい、と怒るだけでは成長しない。ピアノは右手と左手との合わせ、リズム感、
色彩感を同時に行う、とても難しいことをしているのだから、褒めてあげてください。」

と仰っていて。

私がいつも思っていることを代弁して頂いたので、大きくうなづいてしまいました。


                   316.gif




スタンプラリの準備に際して「もう、しんどいな。今回限りにしよう」って思います。


でも、ベテランの指導者の方との比較で、自分の足りない点が見えてきて学ぶことが
多いので、また頑張ろうと思えます。



スポンサーサイト
発表会・イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。