ちいさい男の子 ++

2014/06/15 Sun 01:25

ちいさい男の子のレッスンを久しぶりに行いました。

ペチュニア


昨年まで、男の子は居たのですが、殆どが10歳くらいになって落ち着いてきたコが
多かったんです。


お姉ちゃんについてくるオトートたちを見ていても、男の子は相当な恥ずかしがり屋が
多い。


4歳くらいから「恥ずかしいモード全開」になり、部屋のすみっこでフリーズしていて、
レッスンにならなかったケースもあり、「男の子は難しい」という印象があります。



お母さんたち曰く、「こんなに恥ずかしがるの、初めて見た」とびっくりされることが多いです。
家とか幼稚園での態度と全然違うんだとか・・・etc



やはり、この年では女の子のほうがおちついています。



2歳のよちよち歩きの妹たちのほうが堂々と肝が据わっており、「う〇ちぃ~」って言いながらも、
レッスンに突入できそうな感じがあります・・・(*´艸`)、


お友達で、男の子をたくさんレッスンされている先生にお話しをうかがってみました。


ズバリ、「小学生になるまで落ち着かないよ」

ひぇ~ε=ε=ε=ε=┏( ^o^)┛


10分間の集中はできないので、5分ずつ、立ったり座ったり、ゲーム化したり、あと
迷路なんかも大好きですから、そんなものを使って飽きない工夫が大切、っていうことでした。


                       iiiiii_20140317114221dd5.gif




でも、いったん「音楽が好き」というところに定着すると、海よりも深くのめりこんでしまうのが
男のコという生き物。


深~く現代のものから古代のもおに至るまで調べ上げるその探究心たるは、受け身的な
女の子とはくらべものにならない。


うちでも10歳くらいから始めたお子さんがのめりこみ始めると、


「ミュージシャンになりたいと言い出されても困る」


「勉強を放置して、ピアノばっかり弾いて困る」


など、親御さんがひかれ始めるケースが多かったです。
結局、ミュージシャンになったコもいるんですけど・・・



お兄ちゃんの結婚式でエレクトーンを弾いて、「カッコイイ~」って、
女の子たちが大騒ぎしていたよー、という報告もありました。


でも、男の子がピアノを弾いている姿って、別格です。
発表会でも注目の的ですし、2割増し以上、株も上がります。

                              eeeeeee.gif



さて、回想はいいとして・・・5分×6種類のメニューを何か考えなければ☆



スポンサーサイト
レッスン日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示