遊びゴコロ +

2014/05/30 Fri 01:05

手首が下がるクセがついたり、腕をぶんぶん降ってしまうコたちに、
消しゴムを乗せてやると、とっても集中して頑張ってくれます。

アルケミラモリス


最初は大きいケシゴムを乗せて、徐々に小さくしていきます。
お子たちは、思いのほか楽しいみたいで


「もう、乗せなくてもいいよ」

と言っても、やりたがります。
大喜び。




私が子供のとき、ケシゴム乗せ練習ってしたことがないのですが、
こんなに単純なことが楽しいんだ?と今さら気づいたりしました。

                                  
春の装い


小学3年生になると、お友達との社交が活発になって「遊びたい盛り」に突入します。

ココに来ると、一度ならず「ピアノ辞めたい」ということを、ほとんどの子が言いますし、
レッスンじたいもひと波乱あり、難しくなってきます。

しかし、理解力が高まっていて、能力も高く、会話の内容はいっぱしのオトナ。
ここからが面白いので、「遊び盛り」は、通過儀式、くらいに考えておきたいところ。



それに4年生になると、コロッと落ち着いて大人っぽくなってきます。

なので、ここで辞めるとなると、もったいないかな。
(そして、4年生は思春期版反抗期始まる・・・(^_^;))

今回は発表会の曲を渡したにもかかわらず

「私、出ない。」

と言い切ったコも。


そんな子には、知っている曲の伴奏のつけ方を教えてみたり、消しゴムで遊んだり。


なだめすかしながら、ワンパターンにならない方法を考えながら、辞めたいというコたちの
言い分をフンフンと聞きながら、この時期をやりすごして行けたらと思う。


小花



遊び心は多いほど良いですね。
これからも、遊びのネタをどんどん増やしていけたらいいな~と思います。

写真のアルケミラモリスは、超マイナーな花ですが、私はかなりお気に入りなので植えてます。
あまりにもヂミなので、誰も分かってくれないのも当然だと思います(;^ω^)

  
ちょっとチャラチャラしていますが、こういう使い方をしてました。
           ↓

アレンジメント


バラに&カスミソウが好きな女子が大半だと思います。

カスミソウは、エレガント&ふわゆる要員だから、モダンとかナチュラル素材だと似合わない
ことがあり、その代わりに登場してくれるのが、これ。


爽やかさと斬新さがあります。


花屋さんは、私の遊び心をくすぐるものがたくさんあり、
満喫させてもらったな~と思います。


今日は、とても暑い日で脳が沸騰しています。
文章が変でごめんなさい。

温度差が激しいので、風邪などひかないように気を付けてお過ごしくださいね。

それでは、良い週末を☆





スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示