部分練習

2014/05/22 Thu 01:24

子供というのは、「部分練習」という、一見難しくなさそうなことができないようです。

曲の最後のほうに弾きづらい所が多いので、「そこだけ集中して練習しよう」
といっても、必ず最初からの通し練習しかしないのです。

なので、「どうして部分練習が必要なのか」を時間をかけて説明するのですが、
5分もすると「最初からやる!!」と鼻息も荒い。

ゆっくり弾くとか、部分的に練習というのが苦手な生き物なのかもしれん。ひよこ曇り


                      iiiiii_20140317114221dd5.gif


しかし、だんだんページ数が増え、10~20ページくらいになると、通し練習ばかりというわけには
いかないのは世の常。


長い曲は、いきなり弾き始めるのではなくブロックごとに分けて、「どこから練習すれば
効率が良いか」という「作戦を練る時間」を設けます。


そうすると、前から順番に弾くのではダメだ、という場所も出てきます。


見るだけでも嬉しくなるこんな部分が出てきたら、どのように練習されますか?

DSC00561.jpg

                         ・・・

中には、頭から一気に攻めるというツワモノもおられるでしょう。

でも16分音符と32分音符が混ざるとアレルギーが出る私にはムリなので小さなブロックに
区切って、末尾から攻めます!!



無題

指番号を振った上で1番の「レレ♯ドシラ~シ」を何度も弾いて、その上で2番です。
4番までできたら、1~4の通し練習。

そして同じように、前へ前へ・・・



                          iiiiii_20140317114221dd5.gif


先週まで「忍たま乱太郎」を弾いていて、「次は銀玉にしますぅ~」と言ってたコが、
「ラプソディー・インブルー」「ベートーベン交響曲7番」「2台のピアノのためのソナタ」を
仕上げてて驚きました。


しかし、その子は基礎をみっちりやっていないまま、いきなりソナタに飛んだので、
修正に励む日々・・・


難しいところは後回しにして、末尾から前へという方法でかなり回復の兆しを見せてました。

メトロノームにも、だいぶ合うようになってきました。


                           eeeeeee.gif



おチビたちは、部分練習の意味がわからないみたいなので、イチゴのシールなどを貼り、

「イチゴのところをいっぱい練習するとイイコトがあるのよ!」

と、かわいく強調してみていますcake.gif





スポンサーサイト
レッスン日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示