スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お勉強会 *

2014/05/20 Tue 01:19


前回の勉強会は当日になって熱が出たため欠席。
ピアノステップも終わり、本当にひさしぶりの勉強会です。

DSC00559.jpg


地元バス研のボスの先生は、常にエネルギッシュで次から次へと新しい企画を立てられるし、
決断も早い。それ以上勉強することがあるのかというくらい、講座への参加にも熱心☆


参加されている先生方も非常に優秀な方ばかりで、「私はここにいて良いのだろうか」と
「場違いなのではないだろうか」と気おくれするほど、熱心な方ばかりです。


ヤ〇ハの講師会にも参加していましたが、ヤ〇ハの先生は「仕事熱心」なイメージがあり、
〇ワイは採用されたものの、辞退したのでわかりません。

バス研に入る前は「ピティナ=「指導熱心、研究オタク」というイメージを勝手に抱いていました。


勝手なイメージでしたが、ドンピシャ☆です。

       バナー





バスティン研究会でのお勉強会、今月の課題は

「池上礼子先生の倉敷講座」
「広島バスティン研究会講座」

に行かれた先生に、学んだことを内容を教えて頂きました。

私は、池上先生は初めて聞いたお名前なのですが、地元バス研のボスが仰るには
「池上先生は知っておいたほうが絶対イイ!!」

とはっきり仰っていました。

また池上先生の著書も見せて頂きましたが、目次&流し読み程度でも分かるくらい、
濃い内容の本で

「指導者のためのテキスト」


とも言える内容でした。
さっそく読んでみたいと思っています。


                            アップルカモミール+


また導入の生徒さんへの指導法について、グッズの作り方、使い方など見せて頂きました。

それから、私のリクエストなのですが・・・


「ピアノパーティーが使いこなせない」、というひそかな悩みがありまして、
バスティンの講座があったらいいなーとボソッっとつぶやいたところ、


じゃあ、「次回からはピアノパーティーAから、順番に、使ったことがある先生が講義を
しよう」、ということに決まりました。


これから、ピアノを1から始められるみなさまにピアノパーティーAで臨める日が来るように
がんばります。


                           春



さて、毎年7月と12月にスタンプラリーという発表会に参加させて頂いていますが、
講師演奏があったり、無かったりしていました。


県内の若手の演奏家の方にゲスト講師として来て頂き、演奏やワンポイント・アドバイスの
コーナーを作ろうという企画もあるのです。


よって、午前だけではなく午後からも開催、という運びになりそうなのですが、
スタンプラリーがパワーアップするのが楽しみです。ヽ( ´ ▽ ` )ノ




スポンサーサイト
ピアノ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。