スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

コーチングの勉強

2013/12/10 Tue 01:01

なかなか本も買いに行けなかったのですが、ようやく以前から気になっていた本を
GETすることができました。


以前、レッスンで悩みがあったときに電話で保科陽子コーチとセッションをさせていただき、
背中をポンと押していただきました。すごく的確でした。


ただ、自分で電話をひかないとセッションを受けられないので、体験以降まだセッションを
受けえることができていないのが残念。

DSC09979.jpg

レッスンしていると、対応に困ることがいっぱいあるけれど解決法が全然わからない!

ということがたくさんあります。


毅然とすべき時と、柔らかく受け止めるべきときが逆になっていることもあって、
あとで後悔したり、一人でクヨクヨ悩んだり。



この本は思春期のお子さんを中心に、大人のレッスン、保護者の方との対応について、
よくある事例を参考に対応とその考え方が書かれていました。


*反抗的、または自分がなさすぎの子

*マイペース、上達が遅い

*逆ギレ、やる気がない、すぐ泣く

*雑談が長すぎるレッスン、理詰めで論破される

*リモコンママ、過剰な要求、ほったらかし、親子喧嘩



思春期といっても4年生あたりから反抗期に入っているので、共感し、柔らかく
受け止められる人でありたいですね。


それに、コーチングとかアサーティブなどコミュニュケーションスキルがついてくると、
絶対自分が成長できます。

ありとあらゆるシーンに対応できそうじゃないですか。


保科コーチは、子育てにも充分生かしていらっしゃいます。

DSC09977.jpg

最後に添えられているこの4コマ漫画、あまりにも現実的で、事件を面白おかしく
まとめてあってすっごい笑えました。


漫画ってほんとに機知に富んだ仕事です。


そして、自分に刺さったことばがコレ。


「新たな世界に飛び込むときは怖いもの。怖いということはそれはステージが上がる
 サインです」



+ + +



れいこ音楽教室では若干名、2014年新規生徒募集をしております。
水、木、金曜日の夕方は若干空きがあります。


場所は音戸工作所~川上神社の中間です。



ブログのメールフォームから、またはお電話でお気軽にお問い合わせください。


電話:090-9460-7100

スポンサーサイト
Blog | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。