スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

振替レッスンについて(1)

2013/08/02 Fri 01:08

北欧インテリア~元宇品のアクタスにて

今まで、レッスンをキャンセルされた場合や、事前にご相談があったものに関しては
振替レッスンを行っておりました。




でも、人数が増えるにしたがって、振替のご依頼内容が多様化して、全ての出来事に
対応できなくなってきています。



最初は振替の規約を文書にしてお渡ししていたのですが、だんだん、ゆるくなってきた
甘い自分もいけなかったな、と反省。




全部は対応できない状況が一気に続き、どうしてもお断りしなければ
ならないという状況に追い込まれることが多くなりました。


スタッフがいれば万全なのですが、1人でやっているので限界があります。





すべて振替していたのでは、先々もっと大きな問題が起こる、ということにも
気づかざるを得なくなりました。


振替に関する規定を、改めて作り直そうと思っています。


基本的に歯医者さんなどのように「都合が悪くなったら別の日に変更」ということは
できないということになります。




    ♪♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪


昔、パソコンのインストラクターの研修を受けていたことがあります。


そこはキャンセルの場合、


「どんな事情であろうと振替は一切おこなわない」


ということを徹底していました。


殆どの方は、同意されていましたが、年配の女性からはクレームがあり、どうしても
納得できないご様子でした。


でも、オーナーは、

「こちらは、約束の時間をきちんと空けて、他の人が入りたい、と言っても断って、
席もその人のために取ってある。それだけでも料金は発生しているの。」

と譲らないので、そのときはちょっと厳しいなと思ったのですが。



振替が自由だと、

「お友達とお茶の約束が入ったからピアノは変更してもらおう」



という優先順位逆転のケースも増えてきます。


それが日常的にになってしまうと、困るので、少し厳しくなって申し訳ないのですが、
変更はなしとさせていただきます。




スポンサーサイト
振替レッスン | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。