初・出演☆

2013/07/10 Wed 01:23

会場ぎゅうぎゅう

月末に、バスティン研究会主催のスタンプラリーという発表会イベントが
あるので、準備に忙しくております。



今までは、年に3回ほど開催されていましたが、ピアノ・ステップが5月になりそうなため、
3月のスタンプラリーは、なくなるみたいです。


なので、今年は、7月と12月に予定。

7月に出るはずの子たちが、おうちの都合でキャンセルが数人いるので・・・
今回は8人参加予定です。

エレクトーンを弾いてる子も、今回はピアノ参加。
いろんなステージで、色々なことをやってみるのもいいかな~って思ってます。


6年生と中3の子たちも初参加です。

全体的にクラシックが殆どの中、ウチは、ポピュラーとかオーケストラの
アレンジものが多いです。


東広島の会だと、ポピュラーを弾くのはどうかな~?と思いましたが「洋楽でも
J-POPでもいいよ、と許可を頂けました。


また、習い始めて半年未満のお子さんたちにも声をかけてみました。


「このレベル(メリーさんの羊)でも参加できるの?」


とおっしゃってましたが、もう小学校に入っているので、積極的に参加
して、人前でどんどん弾くことが快感になってくれたら、それでピアノも好きになって
くれたらいいな~というのが狙いです。


また、小さなお子様や、お母さんがピアノの経験のある方の場合、親子連弾も
設定しております。


今回は1組、親子連弾あり。



以前、ある先生が「スタンプラリーに毎回参加する子って、どんどんうまく
なってるの」と言われて以来、


年1回でいいかな、と思っていたのですが、年2回は参加するようになりました。


おうちの都合で年1回になる子もいますが、確かにしょっちゅう出ている子は、
どんどん成果を上げている気がします。


子供たちには、「人が聴いたときに、感動してもらうためにはどうしたら
いいのか。どんな音をだしたらいいのか、よく考えて弾いてね」と、だけ言ってます。


あとは、テンポを正確に、ということだけ気を付けてもらえばいいので、
気軽に参加してもらいたいな、と思ってます。







スポンサーサイト
発表会・イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示