エレクトーンはごまかし?

2013/03/08 Fri 01:23

春の赤

「エレクトーンは色んな音やリズムでごまかしている」

「カラオケみたい」

といわれることもあります。


ここまで言われちゃうと、好みの問題になってくるので、その方はきっと
ピアノがお好きなんじゃないかな?と思います。


実力のなさを電子音でごまかせるのかどうか、という問題に関しては「否」です。


これはカラオケでたとえると分かりやすいのですが、カラオケってBGMはプロの
演奏(または機械)でアレンジもプロがやっていますから完璧です。


でも、本人がオンチだったり、リズム感がなくてズレてたりしたら・・・


絶対ごまかしはききませんよね。


なんとかデータにあるリズムに乗り遅れずに弾けたとしても、実力がなかったら
「あんまりうまくない」かんじに聴こえちゃうと思います。


エレクトーンにはベース鍵盤というのがついていて、3つのことが同時に
できる、という反射神経が必要なので、やっぱり力技なんです。


ベースがあまりにも複雑な場合、自動伴奏を使うこともありますが、自動伴奏を
聴く力と反射神経がないと結局、「エレクトーンに弾かれる」状態になってしまいます。



これを弾きこなすのは誰にでもできるわけではないので、「うまく聴こえる」と
いうことは、演奏力、聴力、リズム感、反射神経などの要素がうまく組み合わ
さっているのだと思います。



自分は、エレクトーン(シンセ)では、ビブラフォンやエレクトリック・ピアノの
音が大の苦手です。

音の立ち上がりが早いので、ピアノ以上にごまかしが効かないから、です。(^_^;)




スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示