スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ピアノ試弾会

2011/04/27 Wed 06:12

 
pianopi.gif

久しぶりにピアノの練習を3時間やっていたら、腱鞘炎になり、夜中に目が覚めてしまいました。

長時間練習しても、使い痛みなど来たことがなかったので、ショックです

たぶん、トシのせいなので、楽器のせいにするわけにはいきませんが、
軽い鍵盤だったらこんなことにならなかったのかな?と思いました。


グランドピアノ・・・何度か頭をかすめたことはありますが、置き場所の
関係もあってなかなか適わぬ夢となっています。


グランドピアノなら腱鞘炎にならないという話ではないのですが・・・


ところで、先月、カワイの試弾会というのに初めていきました。


友人にカワイのピアノファンが多く、営業の方にもムリヤリ連行されるという事態でした。


一通り周ってみて、気に入ったのは shigeru kawai のSK3&ボストンのグランド。
もう、もう・・・音に大感動しました。

ヤマハでキラキラ音に慣れているので、shogeruシリーズのキラキラした、
ピアノとは思えない音色。タッチも軽めで扱いやすいです。(このキラキラがイヤという友人が多い)


ボストンはさすがのスタンウェイが作ったものだけあって、音色はキレイで、shigeruシリーズと同じ
くらい素敵ですが、ビミョ~に我が家の古いコちゃんピアノとタッチが似ています。


ベートーベンの悲愴2楽章のカンタービレは、半押しができないと3声、4声を弾きこなせないのですが、
うちの古いコちゃんでムリヤリ練習して、挙句、体中、筋肉痛を起こし、鍼にかけこんだりもしました。

shogeruさんのような軽めのものなら、体の使い痛みが防げるのだろうな~と痛感しました。


私にはもったいないのかもしれないけど、こんなに楽器が良いとたぶん
上手くなるだろうな、という気もしました。


アップライトでは80万円シリーズがお気に入り。(名前を忘れました)
こちらも、軽めのタッチで音色がと~ってもキレイ。アップライト?と思うほど、癒しの音です。

100万円クラス(GM)のグランドは30分弾かせていただきましたが、
80万円のアップライトと変わらない印象です。どうしてもこのコでなければ!
という印象ではなかったです。


家が広くてインテリアのためとか、ハクをつけるために置くのであれば
いいかもしれません。

そういえば、最近、大人の方のお問い合わせで「グランドピアノが条件」と
いうものがありました。

グランドより、ヨーロッパのアップライトのほうがすごかったりするんですよ~。


スポンサーサイト
Blog | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。