現在、ピティナ・ピアノ・ステップに参加するため、準備に入っています。

IMG_0701.jpg


いつもは、サタケメモリアルホールで開催されますが、今年は西条駅前に新しくできた

東広島芸術文化ホールくらら 大ホールで行われます。


ホールの内観は動画でご覧いただけます。⇒


ピアノは何は置かれるのかが一番気になっていましたが、なんと憧れのスタンウェイです。


昨年、サタケメモリアルホールでスタンウェイを弾いた子たちが


「良い音のするピアノだった。」


と好評でした。


スタンウェイは、弾いている本人が一番よさがわかる、って噂に聞くのですが、コレ、
ホントなんです。


私もバンドでピアノ参加したときにスタンウェイを弾いたのですが、

「クラシックを弾かないともったいない」

というのが正直な感想。


こんなことをいうとジャズやポップス派の方からクレーム来そうです。


でも、ジャズなどは少々調律の狂ったピアノを弾いていてもサマになりますし、
また、そういうラフさが逆にカッコイイ、ようなところがあります。


映画「カサブランカ⇒」のジャズピアノも、そんな雰囲気ありますよね。



楽器が曲を選ぶ・・・っていうんでしょうか。


素晴らしい楽器にはそんな力があると思います。


ある意味、「夢のあるステージ」ですので、お子様にも、ぜひ、素晴らしい体験をして
いただきたいと思います。


日程は、4月22日(土)、23日(日)


前回は、日にち日を指定しましたが、今回は日にち日を指定する場合、追加料金が
発生するようです。


当教室では現在、13名が参加予定です。

参加基準は、私の一存ですが本人の日ごろの努力と進度、または、ご家族が熱心に
取り組んでおられて、本番にはある程度の形になっていると思われる場合を対象にしています。


お声がけできなかった方、本当に申し訳ありません。


また次回をめざしてがんばってくださいね(o'ー'o)b



ピティナ・ピアノ・ステップとは?


ピティナ・ピアノステップは全国で年間を通して517地区で開催されています(2014)。


課題曲をじっくりこなして無理なくステップアップしたいあなた、
フリーステップで個性をいかんなく発揮したいあなた。


2名~3名のアドバイザーが、手書きの講評(ステップメッセージ)でアドバイス。


人前でステージに立つ、という何物にも代えがたい経験が、待っています


                                                ピティナHPより抜粋



スポンサーサイト
発表会・イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
更新が遅くなりました。

あけましておめでとうございます、と言うのも・・・遅すぎますね。

今日も雪が降り始めましたね。


今週末みたいな出かけられないときは、ぜひ、ピアノの練習をいっぱいして下さいね。
お正月の大イベントも終わったので、いちばん集中できる時期ではないかと思います。


音符カード


あと、「音符カード」というのを皆さんにおススメしているんですけど、ゲームっぽく、
遊びの感じでやっていただきたいと思います。


音符カードたくさんやっているお子様は、譜読みがとても速くなっているので、本当に
おススメです。


手作りカードももちろんOKなのですが、音符カードはテキストと形が近いので、
市販のものをお使いになるのがおススメです。


これから「ピアノを習わせたい」とお考えの方も、音符カードを読めるようにして
おかれるだけでもずいぶん上達が早くなる、と思います。


アルファベットや漢字は、それぞれ「形」があり、「図形」から入っていくことが可能です。


それに対して、音符は「全部同じ形」をしています。


五線の場所や音符の色で音の高さや長さをわかろうとするので、文字よりも難しい部分が
あります。


繰り返し練習練するうちに反射的に読め、指が動くようになります。



読めたからって、指がスムーズに動く、とも限らないのですが、とりあえずは読めて
おかないとレッスンにならないのです。



11月23日頃、呉市でビッグバンドのコンサートに出演したのですが、その帰り道
「風邪ひいたかな?」と思ったのです。


12月に入って、「今日は元気よくレッスンできたかな」と思ったその時に、生徒さんの
1人がゴホゴホと咳をし始めて。


レッスンが終わった時には、私も同じ咳をし始めてて。


それを、葛根湯などでだましだましなんとかこじらせないように生活していました。


それから、熱が出る、鼻水、ひどい咳が始まり、すぐに病院に行ったのですが、何度か
繰り返し、最悪最の12月、しかも1月に持ち越しました(;´・ω・)



東洋医では、1月末に「土用丑」があるんですって。
夏だけじゃないのですね。

そういえば、去年もこの時期、こんな話を書きましたね。


その時期は「養生の時期」なので、無理したり外出なども控えたほうがいいみたい。



今週末も寒くなりそうなので、皆さまも無理なさらず、おうちでゆっくりお過ごしくださいね。




教材 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |