スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お堅い基礎の楽しみ方

2014/11/27 Thu 01:39

プレリーディング

今年の初めに、

「音階と和音をマスターさせる。」

ということを自分に誓い、毎回欠かさず取り入れてきました。


早い子でハ、ヘ、ト長調(C、F、Gメジャー)、イ、ホ短調(A、E、Dマイナー)の6調が弾ける
ようになりました。


しかし、先週弾けたのに今週は弾けなくなっている、毎回忘れる、家では練習していない等、
本当に弾ける子は、ごく一部です。


目の前にある課題(曲)に必死になって、基礎のお堅い部分にはあまり目を向けたがらない
のは、女の子の特性なのかもしれません。


こんなことばかりやってると「ピアノなんてキライ」と言われそうで。


なんとか楽しく和音を定着させようと思って、指番号だけメロディーを弾くことができる
バスティンのプレリーディング曲集を使って、伴奏付け&移調奏をやってみました。


この本に限っては、みんな集中してくれるのですが、「和音は弾けても、伴奏を付けるセンスが
ない」、「伴奏(アルペジオなど)をつけると両手が弾けなくなる」、など「カン」を養うのに


なかなか・・・苦戦しています。(^_^;)


1つの曲をいろんな調でパッパとひけたら、ちょっとスゴイし、楽しいと思うのですけど☆



スポンサーサイト
レッスン日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
ビオラ紫ミックス

最近、お問い合わせに多いのですが、

「4歳、男の子にピアノを習わせたい」

というものです。


男の子が、「ピアノを弾きたい」というのがきっかけのようですが、4歳っていうと
レッスンにならない?って思うことも。


男の子は、「恥ずかしい、照れる」期間が長いので、シャキッと立っていることさえ
難しい様子。体験レッスンでダメになるパターンが多いです。


女の子は、ときたましっかりしている場合もあるのですが、男の子はまだまだ赤ちゃん
っぽいかな~?なんて思うこともあります。


こちらも手を替え品を替えてがんばってみるのですが、30分の集中はなかなか至難の業。



そんな中でも、始めて4か月になった子が、だいぶ落ち着いてレッスンできるように
なってきました。


特に・・・2歳4か月の妹がレッスンを始めるようになった最近では、自分だけに注目が
こないため、恥ずかしさが軽減して落ち着けるようになったみたいです。


そして、男の子の担任の先生が、彼が集中してがんばるようになったせいか


「ピアノ教室で何か特別なことをしているんですか?ものすごく変化してるんです!」


とご質問があったほど、なにか成長しているみたいです。
(何がどう変わったのか分からないんですが)


ピアノ人口の低年齢化・・・


2歳のレッスンは始めてです。(^^;;;



                     
                  ♪♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪


年末になり、そろそろ新規の体験レッスンのシーズン到来です☆



場所は音戸工作所~川上神社の中間にくらいです。


お気軽にお問い合わせくださいませ。


TEL:090-9460-7100





レッスン日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

冬支度 ++

2014/11/24 Mon 01:10

この3連休はとても、良いお天気でしたね(*´ー`)

冬の玄関

風邪が長引いたり、自分の演奏会で手一杯だったため、お客様をお迎えする庭や
玄関が放ったらかしだったのが気になっていました。


チューリップも全然植えていなくて、12月までに植えないと間に合わない、ということで
重い腰をあげて。

くるカラディスプレイ



やっと手入れをすることができました。


いつもは、何度も緑化センターに行って買い込みするのですが、今回はあまり時間もなさそう
なので一度で済ませたかった。


実家が「そのビオラ欲しい」とか言い出して・・・全然足りなくなったんです。


家の中で使っていたディスプレイ用の小物たちを外でも使って、花だけでなく雑貨でにぎわいを
出してみました。


鉢ディスプレイ

いつぞや、自分で塗った鉢たちも色あせてきて、しっくり庭にもなじみそうだったので、
鉢をディスプレイ。


ここの庭は全然花を植えていないのですが、バラを植えたい、と思っていて・・・
花が来るまでこのままにしておきます。


ちなみに後ろに見えるブロック、無機質ですが、あの穴の中にムスカリを入れたら
どうなんだろう?1個1個から咲いたら、かわいいよねぇ。


落ち葉も掃除していないけど、落ち葉も含めたゆるナチュラル(ズボラ?)なかんじで。

柊を使ったディスプレイ

私、全然気づいてなかったんですけど、家の前はヒイラギだったんです。
あまりに身近すぎて、ありがたみもなんにもなかったんですが、


ニトリで買って、室内に使っていたローソクを外に。


わりとボロいヒイラギですが、ちょっと生きてきたでしょうか。


クリスマスのキラキラした飾りやイルミネーションも好きなのですが、古い住宅の我が家は
キラキラではなく、使い古しのもののほうが、しっくりくるようです。








Blog | コメント(0) | トラックバック(0)

エレクトーンデビュー

2014/11/15 Sat 01:08

DSC00888 - コピー


4歳から始めて、もう就学前。

1曲1曲を確実に弾きこなして、ピアノどりーむ3巻まで来ました。
就学前になると、なんだかみんなしっかりしてきますね(ღˇ◡ˇ)


3拍子の感覚をつかむのに、なかなか苦労している様子なので、エレクトーンを弾いて
もらい、私がピアノで3拍子を刻んで仕上げてみました。


小さい子たちは、キラキラしたグロッケンやビブラフォンの音が大好きみたいで、
エレクトーンにとても関心を持っています。

みんな弾きたがるんですよね。



未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。