スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

保育士さんの演奏スキル

2013/11/28 Thu 11:11

ブログ 483


最近は、保育士さんでもピアノ演奏スキルが高くないといけないのねー


保育園の催しでジャズの生演奏などもされていらっしゃるとか・・・


昨晩もレッスン終了後に、そのことで話に花が咲いたのですが、あまりにも曲数が
多かったりするので、2段楽譜は時間的にもムリがあるのだとか。


そりゃ、そうだ。

演奏だけが仕事ならともかく、保育園の所要、雑用もてんこもりなのでしょうし。




2段楽譜を練習となると「1週間は時間をください」と言いたいところ。


私も以前、仕事しながらフュージョンバンドやりましたが、難易度が高かったので、
「即興でできないとムリだなー」って思いました。



その点、ジャズ系の人たちって、「楽譜は読めない」人も多く、メロディーとコードだけに
頼り切っているので、たいして練習せずに何曲も即興でこなすんです。


この即興スキル、ほしいというか、どなたにでも必須なんじゃないでしょうかー



私も、ただ今コードは修業中の身ではありますが、ジャズコード&テンションコードに
関してはまだまだ頭で考えてしまう段階。


Am7とか、Dは手がサッと動くのだけど、DdimとかCaugやC△7など、変な記号が出て
くると止まってしまいますね。


などという話が通じてしまう、「通な」生徒さんのお母さん。
「お月謝を払わなければ」と仰ってくださいましたが、

 


しかも、うちの生徒さんの中にはドラムが叩ける小学生女子、シンセが弾ける中学女子が
勢ぞろいしています。


しかも、女子ドラムは、吹奏楽部に入る予定ですし。


ガールズバンドができそうじゃないですか。


しかも、うちの生徒さんの親御さんって、夫婦でバンドされてた方が多くて、
パパもギターができるとか、たくさんおられるんですよね。


みんなで何かできるといいな、って思います。


あ、ベーシストだけいないので募集します☆




スポンサーサイト
レッスン日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

シールの威力☆

2013/11/24 Sun 09:52

DSC09978.jpg


3年生になると交友関係が充実していて、遊びが楽しくなりすぎてピアノの練習は停滞、
「やめてもいいや~」となりやすいのです。


でも、言葉もちょうど通じてきて大人びてくるのがいいころあいなので、この時期に
やめてしまうのももったいない。



本当にできない子ならともかく、1年生から始めているMちゃんは理解力はあるし楽譜も
よく読めるのでもったいないなーと思って。



モチベーションも末期に来ているので(^_^;)、もうこれは正攻法じゃダメだ、と思って
「太鼓の達人ごっこ」をやってます。


(ピアノの鍵穴をコイン入れに見立てて、間違えたらコインをチャリーンって入れるマネをする)

    

ところで、私には妙に要領のいい弟がおりまして・・・


子供がふぇ~んと泣き出しそうになるとサッとせんべいを口に突っ込んで泣き止ませていた
事を思い出しました。


そのテが使えないかしらん?と思っていろいろ試しています。


シールが好きな子なので、一段ごとに「ちゃんと弾けたら1個」選んでもらいます。


格段ごとなので、けっこうシールをあげなくちゃいけないんですけど、
最後に全体をひいてみてうまく弾けなかったら「返してもらう」というルールを
作ってみました。

本人は

「えーーーーーー?!ヒドイ!!!」

って、奇声を発していましたが。(笑)


すると5分の集中力もなかった子が・・・


30分間、ものすごい集中力でずーーーーっと弾いているんですね。



私も立て続けにずっと弾かせているので、当然内容はスパルタになっているのですが、
苦も無くついてきます。


30分経ったので「ハイ、今日は終わり」


というと


「えーーーー?!もう30分?はやいーーーーっ」

って奇声を発している。


毎週、この調子でレッスンを楽しみに来てくれるといいなぁ~なんて、一人で
ほくそえんでいるこの頃です。




この方法は何人か試しているのですが、昨日レッスンを見ておられたお母さんが

「このコがこんな弾いているの、ウチでは見たことがない・・・」

と仰っていました。


シールって、もしかして偉大?






レッスン日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

倉敷ジャズストリート

2013/11/14 Thu 01:29

最近、更新が滞ってすみません。

1454656_566372510109971_2036097352_n.jpg


「演奏会準備のため」とか、書いたんですが、詳しくいうとレッスンをデジカメで
撮影してYouTubeにアップしようと思ってページを開いたら、なんと文字化け(*☻-☻*)


一生懸命治そうとしたのですが、効果がなく。


もともとPC、使うことはできても壊れると修理はできないほうなので、治すのに必死に
なりすぎました。


それまでは書く気満々?だったのですが、その熱意を全部吸い取られてしまいました。


最近、YouTubeだけでなく、アマゾンも文字化けするので本やCDの注文ができなく
なってすごい困っています。


いろいろ試してみたのですが、全然ダメ~

ヘルプミ~~~ヾ(;´▽`A``

さて。


11月2,3日は倉敷のジャズストリートに行ってまいりました。


端正な美観地区でジャズ聞き放題となると、「ねこにまたたび」ですので、観光をかねて
聴いてまいりました。


アマチュア~プロまで入り混じっているのですが、どのグループもレベル高かったです。


どこからをアマチュア~プロっていうのだろうっていうのは疑問なのですが、
録音をしたときに明らかに音が違うんです。

ライブで聴いていると、少々のミスは気にならないので分からないのですが


プロっていうのは、録音したときにもたるみがなくミスもなくひきしまって、
ほぼ完ぺき、って気がしました。


セミプロだと、録音したときに「あ!」ということが目立つ気がする。

ほんと、厳しい世界ですね。


そのようなミュージシャンとじかにお話しすることで刺激をたくさんいただいて
帰ったかな~。


本栄寺




DSC09937.jpg



カフェライブ

DSC09894.jpg

倉敷のおみやげ屋さんは、かな~りおしゃれレベル高いです。和風小物などもそうですし、
現代アート雑貨などもハイレベル。


おしゃれなえんぴつなど、ふだん探してもなかったようなものが置いてあったりして
夢中になってしまいました。


ムーミンの大人っぽいおしゃれえんぴつとか、スケッチブックなんか買ったかな。
レッスンに使えるかも、と思って。


なぜに倉敷でスケッチブック?と思われそうですが、日常と違うからできるお買いもの
っていうのもありますね。

DSC09884.jpg
Blog | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。