旅先でも思い出して☆

2012/08/30 Thu 01:05

DSC07740.jpg

小学生の生徒さんが、お盆に旅行に行かれたみたいです。


そのときに、こんなかわいいウサギのシャーペンや音譜の入った
フセンをお土産に下さって、すっごく嬉しいです。


1週間に1回の限られた時間の中なのに、旅先でも私のことを思い出して
くれたんだな~と思い、ジ~ン。手帳にくっつけて眺めている日々です。


このウサギは、そのコに似ているので、なおかわいい、というか
面白いです。


レッスンがお仕事、なんだけど、究極に目指しているところはこういう形。
将来に渡る良好な人間関係なんです。



その子は、私をイメージしてくれたらしいのですが、この目つきの
悪さは一体・・・

スポンサーサイト
Blog | コメント(0) | トラックバック(0)

3段譜が難しい場合の練習

2012/08/29 Wed 01:00

新しい画像 006

エレクトーンの3段楽譜は誰でも弾けるものだ、と思っていましたが
最近、そうでもないことに気づきました。



3段のデータ付演奏は、簡単で、すぐに楽しめるメリットはあります。


ただ、左手はブロックが多いので、団子を見る練習はできてもオタマジャクシを
読むことはできないのです。


特に、アルペジオが全部オタマジャクシになっていると、威圧感があり、
やる気をなくしてしまいます。



また、エレクトーンだけだと指がフニャフニャな場合があるのでピアノで
指を強化しながら、少し複雑な2段譜を確実に読むのは基礎としては〇


その際、楽譜には必ずコードネームを振るようにし、曲の構成を覚えます。


今、自分は何を弾いているのかが分かれば不安は少し減りますね。



すぐにカッコイイ曲が弾けるわけではないので地道ですが、これを続けて
いけば譜読みにあまり苦労しなくて済むかな、特に伴奏は。




あ、でも、家でも練習はしてくださいね。


エレクトーン | コメント(0) | トラックバック(0)

エレクトーンとコード理論

2012/08/28 Tue 01:05

新しい画像 367

私は中学生のときにコードを丸覚えしたので、無駄なプロセスは省けて
良かったと思っているけど、いざ教えるとなるとそれでは難しい。


「成功体験から得るものはない」という誰かの言葉がカキーンと響く。


「コード丸覚え作戦」でいつも成功するとは限らず、エレクトーンをしている
5年生の女の子と、コード理論をやってます。


小学生相手に奏法ではなく、理論的なことをやるのは初めて。


とはいえ、長3度、短3度そして増3和音とか言ってると私のほうが
こんがらがってくる一方なので。


ピアノに座ってもらい

C とは  根音(ルート)+4+3

というやり方で℃~Bまでマスターしてもらってます。

翌週は、

Cm とは 根音(ルート)+3+4

これで、Cm~Bmまでマスターしてくれた、はず。


問題は、エレクトーンで弾くとなると、転回してしまうので
それでも無理なく覚えてくれるかどうか。


エレクトーンは、計算、計算の連続です。


次は何を覚えてもらおうかな。


私は、テンションは苦手なので、これを機会に覚えられるかも。
エレクトーン | コメント(0) | トラックバック(0)

ちょっと泣ける映画音楽

2012/08/27 Mon 01:05

img_205495_3207312_0.jpg


ヨーロッパ映画があまり得意ではなくて、15分でハイ、終了っていう
ものがほ殆どです。

音楽から入ったもの、ジャケットから入ったもの様々ですが、
どうも私の映画鑑賞能力はミーハーの域を超えないようです。




その中でも、好きな映画のベスト5に入る「ニューシネマ・パラダイス」は、
音楽の持つ役割が大きく、ボロッと泣けます。



ゆったりしたサウンドなので、弾けそうだと思ってチャレンジしたものの
変拍子と3連府の連続で、なかなか手ごわい1曲です。



郷愁を誘うサウンドなので、遠くにお里のある方はぜひ、
聴いていて下さいね。
CD・DVD | コメント(0) | トラックバック(0)

人見知り改善プログラム

2012/08/25 Sat 01:23

DSC07435.jpg


人見知りが激しく、甘えん坊の5才の末娘を早く自立させようとするママ。

「16:30に迎えに来るから1人で頑張って。昨日もお話したでしょ?」

「ヤダ~」とちょっとすがってみる娘。


ヤダ~ってアナタね、ちょっと、アタシにも気を遣いなさいヨ・・・┐('~`;)┌


子供は絶対になつかせられる、と自負している私にとってココは勝負。


といっても特別なことは何もなく。

15分くらい黙っていたものの、20分に差し掛かるころ、急にぺちゃくちゃ
喋り始め、勝手にキャラキャラ笑いだす。

あれぇ~・・・?

お迎えに来たママに彼女は一言、

「来週からはお迎えだけでいいよ、一人でレッスンできるから。」


パッチリ目のママが、さらにドングリ目に。


こうして二人はルンルン、キャッキャと帰っていきました。


あ、人見知り改善方法?
人見知りだといわれている子には、こちらからベタベタ触らないことですね。

体もココロも、ね。


レッスン日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »