スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ピアノが似合うDVD

2016/10/25 Tue 01:38

さいきん、生徒さんの募集は公に行っていないのですが、近所では
ウチで密かにピアノレッスンしているのをご存じの方もおられるようです。

かわいい犬さんのお散歩のついでに訪問されました。

オリエンタルリリー


「お庭の雰囲気が好きなんですよー。」

って仰ってくださって、すごいびっくりしました。
現在は、何もないので、きっと以前に見て下さっていたんでしょうね。


うちの庭って、生垣でしっかり隠れているので、覗かないと見えないし、

「人にはあまり見えないから、ま、いいか~」

とか思って、手入れをさぼっていること、多いんです。(;^ω^)

でも、「生徒さんが来られるから、あんまりヒドイのもダメだしな~」
、なんて。

この辺は住宅地なので、皆、お庭をお持ちなので
「庭いじり、好き~」

って方が多く来られてます。


私自身はたぶん、DNA庭いじりが好きなほうだと思うけど、
なにぶん体力がないのが悲しいところ。


そんなわけで今、草むしりくらいで精いっぱいなのが残念です・・・


「憧れの人物」はというと、ベスト3にターシャー・テューダーが
アーティスト部門第1位です。



このDVD、何十回見たことか。

夢をかなえるためには忍耐も必要よ

でも絵と庭のためなら

人生そのものなんですもの。」

という言葉が好きです。


ちょっとだけでもマネしようとするのですが・・・


やっぱりターシャは、スゴイ!
頑張っても、マネできないです。


なんとか雰囲気だけでも・・・ってがんばってた時期もあったんですが、
その雰囲気が出ないんですよね~。

MY庭・・・

見えないし、人通りもそんなに多いわけではないし、ってサボっているけど、
やっぱり見られているものなのだな~と改めて反省しているこの頃です。




>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
CD・DVD | コメント(0) | トラックバック(0)
先日、電子ピアノとアナログピアノについて書きましたが、
それに類似した動画が出てきましたので、シェアしたいと思います。


反田恭平さん。

彼は22歳で超絶技巧とインパクトのある演奏で注目のピアニストですが、
お父さんがピアニストになるのは反対なので、(ピアニストでは食べて
いけないだろうというご心配から)

奨学金でモスクワの音楽院に留学。


しかし、2年で奨学金制度が終わってしまうので、学校をやめて演奏で
自立したいと考えている様子。

12歳から、正式にレッスンを始める、家庭はそれほど裕福ではない、
家族の反対がある・・・。


恵まれた環境ではないけれど、逆にそれが精神的に強くなる。

生徒さんたちにも見てほしい。
 
      ↓  ↓  ↓

情熱大陸 *反田恭平*




彼は「のだめカンタービレ」のマンガを励みにしているようです。


私も、音楽へのモチベーションが下がっているとき、ドラマのだめが励みに
なっています。


私は、TVの生放送はけっこう見逃してしまうほうなので、
動画を後から見ることができるのは、本当にありがたいこと。(。-人-。)


しかも、とてもきれいな画面だし。


      ♪♫•*¨*•.¸¸♪♫•*¨*•.¸¸♪   


ピアノ教室へのお問合せをありがとうございます。(。-人-。)


現在、当教室は新規の生徒さんの募集はお休みしています。

空きが出ましたら、HPかこちらのブログよりご案内させて頂きます。

ご訪問ありがとうございました。






CD・DVD | コメント(0) | トラックバック(0)

ピアノの映画

2016/09/29 Thu 01:00

この秋、気になる映画を発見☆




予告編なのに、心がジーンとしてしまう何かがあります。


それは、ピアノ講師という職業のせいなのか、ピアノの音色のせいなのか、
シーモアさんの素敵な笑顔のせいなのか分からないのですが。


頑張らなければ、上をめざさないと!と思う反面、「不安や緊張で
自分を見失い、挫折を余儀なくされることもある」


というのは自分の中でも感じている大きなテーマ。


シーモア先生みたいに、人生を教えたり、頑張っている人たちを
サポートできる人になれたらいいな、と思いますが自分もまだ
戦っている最中な気がします。


ちょっと興味深いし、素敵な演奏もたくさん聴けそうですね。


ピアノ演奏と共に素敵な秋の夜長をお過ごしください。



>>続きを読む・・・
CD・DVD | コメント(0) | トラックバック(0)

音楽史に関する映画

2013/08/26 Mon 11:18

10003050_h_tb_201308261125176e4.jpg

お盆休みで、とってもダラーっとしていたので、レッスンが始まって休みボケしてないか心配だったのですが、自然に流れに乗れてホッとしました。


今週はいい具合に脱力できていて、いつもこれくらいリラックスしてレッスンできたら
いいのに、と思います。


お休みの間は、けっこう映画を観れて、以前から気になっていた音楽史に関するものを
観れたのでちょっと満足です。


音楽だけでなく、画家のモリディアーニも含めると、アーティストは偉大なその才能と引き換えに
かなりヒサンな生活&性格をしているものだなぁと改めて思いました。


スイングの王、ベニー・グッドマンが一番マシな人に見えました。
まぁ、存命中だったので過激な描写はできなかったのでしょう。


ベートーベン⇒


モーツァルト⇒

ベニー・グッドマン⇒

モリディアーニ⇒(画家)



ある程度の年齢になったコには「のだめカンタービレ」や「スイングガール」などの映画も
おススメしています。


CD・DVD | コメント(0) | トラックバック(0)

夏ボサ☆

2013/07/16 Tue 01:42

小瀬川 (7)

暑い日に「暑い」と言ったらいけないらしいですが、ちょっと今日は、
強烈ですね。


広島は最高気温35度の予定らしいですが、もっとジリジリ焼け付く感じです。



ひさびさに、御園宇の「珈琲館」に行きましたが、冷房がしっかり効いてて、
沸騰した脳みそが生き返ったみたいに動き始めました。


うちも、こんなに冷房が効いてくれれば。


もっと、ピアノの練習に打ち込めるのに。┐('~`;)┌

小瀬川 (11)


なんて☆


ここまで暑いと中途半端に出歩けませんから、(私だけかな)
しっかり冷房かけてピアノの練習できますよね?


今日のおススメ曲は、夏のボサノバ。オスカー・ピーターソンのカルテッド、☆コルコバード☆




CD・DVD | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。